とよっぺの気楽な冒険

とよっぺの気まぐれに更新される日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ペパデザの謎 

たま~になんですが、六角大王で正円を書いて展開すると楕円になります。
今まであんまり気にしなかったんですが、、(おいっ

今回は初めて正六角形を設計しましたが同じような現象で歪んでしまいます。。

六角大王で設計した正六角形


ペパデザで展開した六角形→ゆがんでます。。


縦横比が微妙にずれてるんでしょうか。。。
現象の出る条件があるとか。。仕様なのかバグなのか。。。
よくわかりません(苦笑
円錐のようなテーパーがある場合、私はフタ側よりも円の方でずれます。
普通は扇形のような展開図になるはずで、綺麗な円弧だと思うんですが、展開図は小判型なんですよね。
あと箱なんかを円柱でくり貫く場合、くり貫いた円がムチャクチャな形になります。
特に箱の上下に丸穴を開けたい場合、箱に円柱をぶっ刺して削り取りで2個いっぺんに開けるとひどいです。
そういう時は2個の円柱で1個ずつ開けますが、それでもカクカクどころじゃない騒ぎです。
なので私は「目安」として開けておき、書き込みできれいにします。
円柱のフタなんかもそうです。
私の作る関節、ご存知ですよね?円柱を巻くやつなんですが。
あれはもう削り取りなんかせずに四角いままで、ほとんど書き込みで書いてしまいます。
でも多角形ではほとんど歪んでない気がするんですが・・
今度試してみます。
[ 2007/12/06 07:01 ] [ 編集 ]
ためしにやってみたんですが普通に6角錐展開すると現象でますね
六角形の場合上下は頂点があるのですが左右のセンターに頂点がないので左右の辺の間の長さなので横長に変形しているみたいです
ためしに10度傾けた6角形はきちんと展開できました
8角形は問題ないですよ
6角形を避ければ問題ないようですがペパクラデザイナー上の問題でしょうかね
参考になれば
[ 2007/12/06 22:13 ] [ 編集 ]
> テラスさん
テラスさんも同じ現象になるんですね!ちょっと安心、、、
で、テラスさんのパターンを見て確信しました!
円柱や六角柱で、柱の部分が片方向だけ違う部分に伸びてたり、パーツの中心から対象にならないようなパターンの時にズレますね!
だからと対処法は思いつきませんが、
やっぱり最後の微調整は職人技になっちゃうんですかね、、(汗
[ 2007/12/06 22:15 ] [ 編集 ]
> しろくまさん
試していただいてありがとうございます!
なるほど、、、確かに六角形の場合は左右に点が無いですね。角度を変えて展開すると展開できるのはその辺りの影響なんですかね、、
逆を言えば、8角形でも角度によっては曲がるかもしれないですね。
難しいです(苦笑
展開はパーツの位置や角度は全く関係ないので、曲がらない角度に変えてから展開する!ってのがいいかもしれないですね。
これで回避できそうです!
[ 2007/12/06 22:32 ] [ 編集 ]
六角の展開方法がどんなやり方か知りませんが
変形は大抵他のポイントとリンクした状態で展開するためにひっぱられて出力されるようですわ。

もし1パーツのみの展開も可能であれば六角形のみ別に展開してあげて画像を加工するときにひっつけてあげるのは?

多分その今やってる展開方法は4角形以上なら全部歪むと思うです。

展開は手動が一番ス
[ 2007/12/06 22:41 ] [ 編集 ]
> ふぁいさん
なるほど、、、と、言う事は、正多角形の場合は見た目でわかりやすいから気づいてただけで、厳密には実は他の面もズレまくってるけど気づかないだけ??ってオチだったんすね(汗
面を切り離して展開&イラレで合体!って手もありますね。
でもボクにそんな上級テクが出来るのんでしょうか??(汗

ところでふぁいさんトコロのリンク貼りたいんですがいいっすか??
[ 2007/12/06 23:00 ] [ 編集 ]
はて、うちの環境ではとくにそういった問題は出ないようですが・・・
使用している六角やペパデザのバージョンは何ですか?

以前色々試したときにはEMF形式で出力するとやたら歪んだりしましたがそれとは違いますよね?
[ 2007/12/07 01:28 ] [ 編集 ]
多分そのペパクラ式の展開はつながる点が多いほどズレていくのではないかと。。。
展開方法としては「アトラス展開」というのが狂いがでないのですけど。

>イラレで合体
それが狂い無く製作する一番いい方法かと。
>上級テクが出来るのか
最初から色々できたら僕も苦労してないっす(´・∀・)
ここで少し覚えといたら後で新しい閃きに繋がると思います。エクセルでもいけそうですね(*´ω`)

多分ですけど、展開、合体方法覚える→展開前に展開後が見えるようになる→だったらこう作れば簡単で見栄えも(*´Д`))b☆彡グゥッドォォ
って進化もあるのかな?と。

>リンク
もちろんOKですヽ(`・ω・´)ノ
[ 2007/12/07 01:45 ] [ 編集 ]
いろんな多角形で確認してみました。
確かに6角形では歪みます。あと5角形、7角形でも歪みます。
でも8角形は歪みません。
正確には「微妙に歪んでるのかもしれないけど作るときは気にならない程度」です。
これは多角形の円柱を作って、展開時に上下のフタを切り離し、回転で回しながら重ねてみてぴったり合うかどうかという方法で確認しました。
で、気付いたことが一つ。
とよっぺさん、多角形の円柱を書くとき、円の分割数を変えた円柱を書いていませんか?
これは正多角形にはなりません。
たとえば6角形の円柱を書いて6角柱を作りたいとします。
その場合、今回の例のように「上下左右が同じサイズの四角の中に入ってるのが正多角形」と思い込んでいるのです。
私も最初そうでした。
本当の正多角形は多角形の頂点が同心円に接するんです。
例の書き方では多角形の1辺が四角い枠の1辺に接しています。
この時点で正多角形ではありません。
確認のため、UPされている展開前の6角形(四角い赤枠のあるやつです)を画像加工できるソフトで切り抜いてコピペしてみてください。
そのうち一つを回転させて重ねてみてください。
この時点でずれていることがわかると思います。
答えは「ペパデザがずれているのではなく、六角で書いた時点で正多角形じゃなかった」ではないですか?
私もこの確認をするまでこの書き方で正多角形が出来ると思っていました。
この考えで言えば、円柱も細かい多角形である以上ずれているというのがわかります。
ただ8角形に関しては、この書き方でたまたま頂点が同心円上にくるように書かれるのでズレがないのではないのでしょうか?
長々書いてすみません。
[ 2007/12/07 06:55 ] [ 編集 ]
きれいな六角形を作る時に円柱(12角形)から角を減らしてみればいかがでしょう?(円柱製作時にCtrlキーを押しながら作ると等倍で大きさを変えられます)
それでベースを作れば角柱の上部を縮小して角錐にしても
変形せずにきれいな六角形で展開してくれました
また、上部を移動して(横から見て)変形した台形にしても
六角形は崩れませんでした

六角大王スーパー3LE
ペパクラデザイナー1.2
で検証
[ 2007/12/07 11:58 ] [ 編集 ]
なるほど、正六角形の縦横比が本来√3(≒1.732):2にならなければいけないところを1:1にしてしまっているということですか。
展開図の画像だと120度回転してて斜変形してるように見えたのでちょっと勘違いしました。
[ 2007/12/07 16:12 ] [ 編集 ]
120度じゃないや、30度ですね。
[ 2007/12/07 16:18 ] [ 編集 ]
> ふぁいさん
上級テク
そうなですよねぇ~でもボクの場合はイラレを使い始めて1年以上立つんですが全くもって慣れません(涙
Excelは業務上結構やってるんですけどね(笑
VBAマクロやJavaServlet、JavaScript、Perl、Flash(ActionScript)などのプログラミング系は得意なんですけど、、絵はどうも苦手なんですよねぇ~

> テラスさん
いろいろ試して頂いたみたいでスミマセン。。言い出しのボクは丸投げ状態ですね(汗
これは正多角形にはなりません。→げっっっっ!!!ホントだ!!すでに六角形がダメだったんですね!!
正方形いっぱいになってるだけで、正六角形では無いんですね。
これは全く気づきませんでした!
最初から歪んでるから展開して組み立てても綺麗に接着できるわけですね(苦笑
ボクだと永遠に気づかなかったと思います。
よく考えたら正三角形を一辺を重なるように四角で囲んだら正方形にならないですよね。。

> 越後屋さん
12角形を作ってから6角に、、はイイアイデアっすね!
しかもCtrl押しながらのこのテクはかなり使えますよ~~

> せのうさん
数学的に説明するとそうなるんですね。
正方形の中いっぱいに円を書いたら交わる箇所は4箇所なので、正六角形の全部の辺が正方形に接しているのがおかしいんですね。なので4の倍数の8である8角形は大丈夫なんですね。
でも12角形は厳密には歪んでるんですね(苦笑

ちなみにボクのバージョンは
ペパデザは1.00
六角はSuper4.2です。

ペパデザ2が欲しいです(苦笑
[ 2007/12/07 22:48 ] [ 編集 ]
思い出したwエクセルは図形が出力でズレるのでパワポでやらんといかんですね(;´口`)テッソクダタ・・
[ 2007/12/08 10:59 ] [ 編集 ]
Ctrlキー → 等倍
Shiftキー → 平行移動
この二つはかなり重宝します
また、この二つはイラストレーターなどいろんなソフトでも使えるので便利ですよ
ウィンドウズのデフォ?かも
[ 2007/12/08 14:49 ] [ 編集 ]
> ふぁいさん
Excelはなんであんだけ新しいバージョン出てるのに修正されないんでしょうね。(苦笑
改行位置ずれまくるし、垂直に書いた線も微妙にずれるし、、
表計算ソフトなんで、図形はオマケみたいなもんだから諦めろって事ですかね(笑い

> 越後屋さん
おおお!!!Shiftキーも使えますね!
しかもイラレと六角とどちらも使えて今後の作業効率に影響出そうなくらいです~
平行移動はキーボードの矢印キーでやってました。。
ありがとうございます!
[ 2007/12/08 23:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます~(^o^)/

※スパム対策のため「http」はNG設定にしています。
 URLを記載する場合は先頭のhを抜いてください。
※メールアドレスは記入は出来ません。
 「@」をNG設定にしています。
 メールでのご連絡はメールフォームよりお願いします。
プロフィール

とよっぺ

  風の吹くまま、、
  気の向くまま、、
  そんな感じで更新します。
  よろしくです。

カテゴリー
カレンダー&アーカイブ
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
ステータス

ズームバー
ズーム: 100% → 100%

アンケート結果!
2008年7月15日~8月16日に行ったアンケートの集計結果はコチラです。
多くのご参加ありがとうございました。
FC2アフィリエイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。