とよっぺの気楽な冒険

とよっぺの気まぐれに更新される日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

差込み 

最近のボクのペパクラの傾向として、可動より差換えが多いです。
それはなぜか?可動を再現する技術が無いからです(汗
と、そんなわかりきった理由はおいといて、、、

差込み部分の表現方法として、
1.四角の穴に円柱を差込むパターン、
2.四角の穴に四角柱を差込むパターン、
3.丸い穴に四角柱を差込むパターン、、

いろいろありますが、
今回は、2のパターンのお話です。

こんな感じ。

で、設計上で穴と棒の断面の四角が全く同じだと、紙の厚みがあるのでスムーズに入りません。
そこで、、

差込む棒側にちょっと細工をします。
赤線が谷折りです。緑の矢印の方向から凹ませて行きます。


こんな感じになります。


そうすると、円柱がスムーズに入り、しかも抜けにくいです。

ボクの展開図は差換え部分に関しては誤差の計算を全くやっていませんので、
うまく刺さらない方はこのやり方をやってみてください~
今更ですが、、、(笑
[ 2009/01/20 23:01 ] ペパクラ ペパクラ | TB(0) | CM(5)
私の場合、ヘイズルみたいに大きいのは肩や手首の関節も差込みにしています。
四角穴に円柱を挿すんですが、強引に挿しますw
四角穴に四角柱の場合は四角柱を微妙に小さくするんです。そのくらいの誤差なら組む過程でなくなるので、結果ちょうどいい感じになります。
それと受けの方も穴の回りに余裕が無いことが多いんです。
とよっぺさんみたいに大きな場所に穴が開いてるんじゃなくて、例えば四角柱に四角柱を挿すという感じなのが多いので、紙の柔らかさでねじ込みますw
[ 2009/01/21 07:18 ] [ 編集 ]
これは僕も使ってます~というか、リンクさせてもらってるhideさんが、昨年ブログで紹介してたので。便利ですよね。
僕の中で、手裏剣挿入と名づけてますw
[ 2009/01/21 09:00 ] [ 編集 ]
> テラスさん
四角柱に円柱を差し込むのは直径が同じだと逆に少しゆるくなっちゃう気がするんですよねぇ(ボクだけ?)
厚み対策→確かに組むときに意識すればいいかもしれませんね。
差込みではない部分(パーツの中にパーツみたいな状況の場合)は厚み誤差考慮してますが、、、差込部分は難しいですね(汗


> じょーしーさん
なろほど~考える事は皆さん同じなんですね。安心しました~
今度hideさんのブログにお邪魔してみます!
「手裏剣」→確かにそう見えますね(笑
[ 2009/01/21 22:38 ] [ 編集 ]
関節が外せなくてもいいのなら、先に通して裏からとめておくってのもありますが。
とよっぺさんの言われるとおり、四角柱に円柱は緩くなっちゃいます。
枠に接する部分が少ないのでぐらつきます。
なので円柱の側面の円を片側だけ大きくしてやります。
で、組む前に内側から通しておきます。
JKKを長くした仕様とでもいうんでしょうか?
JKKと今までの円柱関節をミックスしたような感じです。
次回の大物(パワードジム)にはこの方式を使おうと思います。
[ 2009/01/22 06:55 ] [ 編集 ]
> テラスさん
なろほど~円柱部分だけ大きめにして摩擦部分を作るんですね!!
それともメス側の四角柱を貫通させるのでしょうか?
テラスさんの技法はすごく為になります。現にパクリまくってますんで(笑
[ 2009/01/24 00:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます~(^o^)/

※スパム対策のため「http」はNG設定にしています。
 URLを記載する場合は先頭のhを抜いてください。
※メールアドレスは記入は出来ません。
 「@」をNG設定にしています。
 メールでのご連絡はメールフォームよりお願いします。
プロフィール

とよっぺ

  風の吹くまま、、
  気の向くまま、、
  そんな感じで更新します。
  よろしくです。

カテゴリー
カレンダー&アーカイブ
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
ステータス

ズームバー
ズーム: 100% → 100%

アンケート結果!
2008年7月15日~8月16日に行ったアンケートの集計結果はコチラです。
多くのご参加ありがとうございました。
FC2アフィリエイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。